バス、退院しました。

2011.07.21 Thursday

0
    アーリーバスのルーフ
    車検と同時にルーフの板金をお願いしていたので、ピカピカになってるし、エンジンもすこぶる調子イイ。


    不調だったブレーキもオーバーホールし、ちゃんと動作するようになった。これで、安心して遠出できるぜ。沖縄の真夏はサファリウィンドウ全開で海岸線をクルージングするのが最高!信号待ちではサウナ状態だけど。


    ワーゲンバスを乗り始めて数年が経ちましたが、塩害はハンパないですよ。どんどん侵食しちゃいます。台風が去ったあとは、ボディに塩の結晶ができるほど。そのサビの進行具合は目に見えてわかるので、バス君がまるで皮膚病に侵されているような感覚を覚えます。


    あまり車両を濡らしたくないので、洗車はなるべく控え、化学繊維のクロスでホコリを落とし、そのあと「拭くピカ」でワックスをかけています。同時に細かいキズを仕上げ用コンパウンドで磨き上げています。


    このType2とは長い付き合いになりそうだから、大切にしようっと。
    JUGEMテーマ:車/バイク
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL