やっぱ、夏の夕日は最高だね

2011.06.12 Sunday

0
    普天間の夕日

    沖縄県宜野湾市新城のキャンプフォースターで撮影。

    この近辺一帯は返還が決定していて、ゴーストタウン状態。
    だけど、なぜか定期的に芝刈りはちゃんとされている。
    この場所に東日本大震災の被災者を受入る案もあったようですが、NG。
    建造物にアスペストが使用されているらしい。


    JUGEMテーマ:写真
     

    那覇の古い飲み屋は、味があっていいな

    2011.01.25 Tuesday

    0
      JUGEMテーマ:写真
       


      「道づれ」。
      ドアのハンドルがハンマー。

      レンズ(Opteka 6.5mm f/3.5)をebayで購入して個人輸入したら、税関から通知来た

      2010.11.21 Sunday

      0
        UGEMテーマ:写真
        オレのレンズ
        通常、税関手続きをスムーズに行えるよう、海外送付を行っている業者は、梱包の外側に購入物品名称や金額を記した納付書等を添付しますが、今回利用した業者さんはそのような書類を付けていませんでした。

        上記の書類が添付がない場合、税関で税率が算出ができないわけですから、当然物品は、保留となります。そして、「外国からの到着した郵便物の税関手続きのお知らせ」という通知が郵送で届きます。(初めての方はビックリしますよ。商品の代わりに紙切れ一枚のみが配達されるので。。。)
        通知はこんな感じ
        税関からの通知



        今回、価格資料の提出を依頼する内容が記載されていましたので、領収書等を添付して返送します。ネットを検索すると、購入金額+送料の総額を記入して返送するだけでも大丈夫みたいです。オンラインの領収書を発行している場合は、プリントアウトして、一緒に送った方が良いでしょう。
        あと、「本物品は、個人で利用する」ことを明記しておくと良いでしょう。


        それから、商品代と送料の合計が10,000円以下であれば、関税は発生しないことがわかった。


        カメラ用のレンズは、税率0%となっていますので、関税無しですね。でも、消費税等が発生しますので、留意してください。


        大雑把だけど、商品代+送料の3%が納付税額と考えればOKでしょう。